ブログ

これからの薬局での接遇は

本日は調剤薬局様での接遇研修でした。初日は座学で医療接遇の概要を学び、2日目の本日は実践編。ロールプレイを中心としてペアワークやグループワークをしていただきました。 全国に6万件にもなる調剤薬局も法改正でどんどん生きづらくなると言われ、ただただお薬を渡しているだけのようでは淘汰されていく・・・という危機感を多くの薬局オーナーはお持ちのようです。残されたところは人的サービス。心温まる丁寧な対応で、お渡しするお薬は何倍もの効果を生むかもしれないのですから。

「患者様とのコミュニケーションも治療の一部であり、自分の接し方でお薬に匹敵するほどの存在になりうることをよく自覚し、これまでとは違う接遇を行っていきます」という受講後の感想が多数聞かれた素晴らしい研修となりました。

関連記事

  1. 大人の接遇研修体験会
  2. 札幌研修
  3. 熊本〜大阪を繋いで鍼灸整骨院の受付研修
  4. ユニバーサル接遇研修開催
  5. Gloridge Kids Schoolさまにてチームワーク研修…
  6. 美容室では全てがプレゼンテーション
  7. 明日はいよいよ増田講師の登壇!
  8. 売上につながる4時間の接遇研修
PAGE TOP